大学合格者の声

2016年度入試
国公立の難関大学、私立の有名大学など、多彩な進路を実現!

京都大学

goukaku.b.jpg

医学部 医学科
 平井 将隆 君

東山には熱心な先生方や頼りになる先輩がいらっしゃり、勉強に励む友人と切磋琢磨することができて、楽しく受験勉強ができました。周りを豊かな自然に囲まれた東山は、勉強するには最適の環境だと思います。

京都大学

m.jpg

工学部 工業化学科
 後藤 壮貴 君

中学校時代は、成績が上がればユリーカコースに移れる制度があったことがモチベーションになりました。ユリーカコースに移ってからは、レベルの高い環境で学習することができて、刺激にもなりました。

京都大学

o.jpg

工学部 物理工学科
 小原 輝久 君

松葉杖で入学式を迎える。サッカー部に入る。中間・期末考査では優秀賞の高級シャーペンを目指して勉強していた。自由研究でも入賞した。高校では登山部に入る。京大を目指すことを決意する。文化祭を頑張る。登山部部長になる。夏の実践模試でE判定をとる。物理と数学の教科書をひたすらやる。秋の実践模試でA判定をとる。心に余裕が生まれる。そして京大合格で狂喜乱舞した。

京都大学

h.jpg

理学部
  吉田 智哉 君

僕が東山に入って特に良かったと感じるのは、明るい友人達と出会えたこと、そして勉強を好きになれたことです。なぜ、勉強が好きになったかといえば、授業で先生方が時々高校の勉強内容を越えた話をしてくれたからです。この話のおかげで、もっとたくさんのことを知りたいと思うようになり、それ以前より一層勉強するようになりました。

センメルワイス大学

l.jpg

医学部 医学科
 劉 誠也 君

僕は柔道部に所属していました。勉強と部活の両立が難しく何度もくじけそうになったことがあります。そんなときに先生の言葉や仲間の言葉がとても励みになりました。なので、僕のまわりの人々には感謝の気持ちでいっぱいです。僕は東山高校に来て、夢を持ち続けることの大切さを学びました。夢があるから努力でき、まわりの人々が支えてくれるのだと思います。

北海道大学

q.jpg

総合理系学部
 玉田 聖司 君

東山の3年間はとても思い出深いです。競い合い、励まし合える友達が出来たことは、僕にとって大きな財産です。また、大学合格できたのは、これまでお世話になった先生方のお陰です。本当にありがとうございました。

九州大学

a.JPG

芸術工学部 音響設計学科
 荒井 優杜 君

僕は6年間吹奏楽部に所属していました。自習室や教室を21時まで利用できるので、部活を続けながらでも勉強時間を確保できました。また、中学から付き合ってきた友達は、受験勉強において強い心の支えとなりました。気付いた頃には、卒業してしまっていて、本当にあっという間に時間が過ぎていました。

京都府立大学

c.jpg

生命環境学部 農学生命科学科

成瀬 太賀 君

私は東山で様々なことを経験し、学びました。そのなかでも今の自分の大きな力となっているものは、判断力だと思っています。東山の中で様々なことを自分で判断し、それを実行する力は今を生きるためにとても必要なことで大事なことです。これからも東山で培った力を武器に色んなことに挑戦して学びたいと思っています。

大阪府立大学

r.jpg

生命環境学科学部 獣医学科

赤井 健二 君

東山での6年間は長いようで本当にあっという間でした。特に高校3年での一年間は、勉強ばかりで大変ですが、先生や友達に支えられ乗り越えることができました。後輩の皆さんも辛い時には周りを頼ってあきらめず頑張って下さい。

京都工芸繊維大学

e.jpg

工芸学部 機会工学科
  山中 波人 君

僕は希望の進路に進むことが出来ましたが、それは東山高校のおかげだと思います。先生方は担当教科の枠を越えて、あるいは授業時間以外でも僕の質問や要望に応えて下さいました。3年間、勉強を頑張ることができたのは、東山の先生方の支援のおかげです。本当にありがとうございました。

岡山大学

i.jpg

環境理工学部 環境物質工学科
  馬杉 直樹 君

東山では非常に有意義で楽しい学校生活を送れました。仲の良い友人との出会いは、僕の人生においてかけがいのないものになるでしょう。そして、僕が合格を手に出来たのは、ひとえに担任の先生や学校の先生方のサポートのおかげです。東山に入学して本当によかったです。

金沢大学

d.jpg

医薬保健学域 医学類
  松井 洋史 君

東山で勉強をして、友人達と共に目標に向かって進めたことがとても印象に残っています。また、いつも熱心に向き合って下さった先生方には感謝しています。振り返れば、今まで頑張ってきて良かったと思います。

早稲田大学

p.jpg

商学部

黒澤 俊哉 君

僕は高校からユリーカコースに入ったのですが、ユリーカの皆はすぐに受け入れてくれました。中高一貫校でしたが、中学・高校で全く異なるクラスで過ごせたことは良い経験になりました。東山で出会った友達・先生に感謝しています。

早稲田大学

g.jpg

国際教養学部 国際教養学科 
  渓 涼平 君

東山での学校生活は本当に充実したものでした。僕の受験勉強をサポートしてくれた家族・先生・友人には非常に感謝しています。これから受験を迎える後輩の皆さんは、どんなに目標が高くてもあきらめず、最後まで自分を信じて頑張ってほしいです。

慶應義塾大学

n.jpg

商学部 商学科

松村 瑛一郎 君

東山に入学してから、テスト数時間前の勉強と授業以外はほとんど勉強していなかったので、高校2年生の時からはじめた受験勉強では苦労しました。その苦労を乗り越えられたのは一緒に自習室に通った仲間のおかげだと思います。

電気通信大学

j.jpg

情報工学域
  川瀬 廣明 君

東山での6年間を振り返ると、とても充実したものだったと思います。ロボット研究会ではロボットに集中することのできる環境ができており、自習室では学習に集中できる理想の環境ができていました。おかげで無事に国立大学に合格することができました。

早稲田大学

007.jpg

政治経済学部
  福盛 武留 君

テニス部のモットーでもある「一球入魂」の精神を常に心の支えとし、大切にしてきました。3年間、勉強と部活に打ち込めたのは、このモットーのお陰だと思います。東山では、何事をするにも、常にベストを尽くすことを学びました。

同志社大学

008.jpg

経済学部
  森本 耀介 君

日々の授業を大切にすること、日直や終礼後の掃除など、当たり前のことを当たり前に出来るよう取り組んできました。東山は男子校なので、個性豊かな友達と伸び伸び高校生活を送りながら、勉強が疎かにならないように心がけました。

同志社大学

006.jpg

法学部
  齋藤 匠海 君

ずっと入りたかった同志社大学にむけてコツコツと勉強に励みました。毎日の学校生活は楽しく、ユニークな仲間が出来ました。文化祭や体育祭も東山らしさが溢れていて、とても楽しめました。3年間はあっという間に過ぎたように思えます。

関西学院大学

005.jpg

理工学部
 堀  浩之 君

ほぼ毎日バスケ部の活動がありました。勉強の時間は授業時間と部活のオフにする自学自習が中心でした。部活は一生懸命取り組みましたが、レギュラーにはなれませんでした。ただ、みんなで全国3位の結果を残すことができたことは良い思い出です。

立命館大学

004.jpg

情報理工学部
  岸本 泰藏 君

東山に入学してからずっと念願の立命館大学をめざしてきました。遊びたくなる自分を抑えながら、我慢して勉強する時間をなるべくたくさんとりました。将来の夢を考えると、すぐに学部も決まりました。

立命館大学

003.jpg

映像学部
  上田 純平 君

ハンドボールを3年間頑張りました。

東山は勉強と部活を両立しながら、のびのび出来る環境だったので、本当に楽しい3年間でした。体育祭や文化祭は、男子校らしい真剣さと楽しさが満載で、盛り上がりました。

関西大学

002.jpg

法学部
  古橋 康次郎 君

高校では時間を有意義に活用する大切さを学びました。勉強と柔道部の両立をはかるために、通学時間や部活が終わってからの自習室利用など、毎日時間を大切にして頑張り続けました。

関西大学

001.jpg

社会安全学部
  一条 三四郎 君

バレー部では日々厳しい練習に励み、日本一をめざして3年間頑張りました。クラブ活動が終わってから夜遅くまで勉強したことや、盛り上がった体育祭・文化祭は、今では大切な思い出です。

TOPへ戻る

学校法人 沸教教育学園

©COPYRIGHT HIGASHIYAMA JUNIOR HIGH SCHOOL・HIGH SCHOOL ALL RIGHTS RESERVED.