見守る文化

  • teacher01.jpg
  • 人間らしさや個性を守るのが私の役目

    中学学年主任/宗教科主任

    鵜飼良宣教諭

    阿弥陀経に「青色青光、黄色黄光…」という一節があります。それぞれの色で咲く花に優劣がないように、人には大切にすべき個性があります。生徒に対しても勉強や結果だけで評価するのではなく、いろいろな視点から「見守る」ことで、人間らしさや個性を守るのが私の役目。 自己中心的にならないための常識を大事にしつつ、固定観念にとらわれすぎないことの大切さを伝えていきたいです。

  • teacher02.jpg
  • 選択肢を与え、生徒自らに選んでもらう

    教務部部長/理科主任

    久保田武志教諭

    私が考える「見守る」とは、生徒に考えや方法を押し付けないこと。まずは選択肢を与え、生徒自らに選んでもらうようにしています。生徒一人ひとりに合う選択肢を与えるためには、それぞれの生徒の本心を知る必要があります。面談も行いますが、面談では身がまえて大人の意向を汲んで話す生徒もいるので、放課後や休み時間など生徒がリラックスしている時に話し、本音を引き出すよう努めています。

TOPへ戻る

学校法人 沸教教育学園

©COPYRIGHT HIGASHIYAMA JUNIOR HIGH SCHOOL・HIGH SCHOOL ALL RIGHTS RESERVED.