奨学生制度

奨学生制度について

1.富田保治育英会奨学生
学力・人物ともに優秀で、最難関国公立大学を目指す生徒に対し奨学金を給付します。奨学生制度には、(Ⅰ)入学金及び年額50万円給付(就学支援金を含んだ金額)と、(Ⅱ)入学金及び年額30万円給付(就学支援金を含んだ金額)があり、中学校の成績または入学試験の得点により決定します。それぞれ3年間給付します。

 

2.高校パスカルコース遠方特待生

学力・人物ともに優秀で、最難関国公立大学を目指す生徒に対し奨学金を給付します。奨学生制度には、(Ⅰ)入学金及び年額50万円給付(就学支援金を含んだ金額)と、(Ⅱ)入学金及び年額30万円給付(就学支援金を含んだ金額)があり、中学校の成績または入学試験の得点により決定します。それぞれ3年間給付します。

ただし、本校所有の「洗心寮」にて規則正しく生活し、他人に思いやりを持って行動できる者に限ります。

 

3.宗立宗門校奨学金
学力・人物ともに優秀で他の生徒の模範となる生徒に奨学金を給付します。

 

4.寺院子弟奨学金
浄土宗寺院の子弟で優秀な生徒に奨学金を給付します。

 

5.運動能力優秀生(学力、人物ともに良好なもの)に対する特待生制度があります。野球技能を対象にしたもの若干名(5名以内)を含み、中学校長の推薦書が必要です。

 

※いずれも返還の必要はありません。

学費軽減補助金制度について

京都府には、学費軽減補助金制度があります。

TOPへ戻る

学校法人 沸教教育学園

©COPYRIGHT HIGASHIYAMA JUNIOR HIGH SCHOOL・HIGH SCHOOL ALL RIGHTS RESERVED.