ホーム>お知らせ>新着情報一覧>東山高等学校>高校卓球部 大島祐哉選手(H23年度卒)が全日本卓球選手権大会 男子ダブルスで優勝!

高校卓球部 大島祐哉選手(H23年度卒)が全日本卓球選手権大会 男子ダブルスで優勝!

2018.2.1

2018年1月15日~21日に東京体育館で開催されました「天皇杯 平成29年度全日本卓球選手権大会」において、男子ダブルスで大島祐哉選手(平成23年度トップアスリートコース卒業)と水谷隼選手のペアが優勝されました。おめでとうございます!

また、同大会で大島選手はシングルスベスト8、ミックス3位と大活躍されました。今後も大いに活躍されますことを祈念いたします。

天皇杯・皇后杯 平成29年度全日本卓球選手権大会WEBサイト

(左)水谷 隼 選手(右)大島 祐哉 選手

20180201YuyaOhshima1.jpg

(左)東山高校 卓球部 顧問 宮木先生(右)大島選手

20180201YuyaOhshima2.jpg

TOPへ戻る

学校法人 沸教教育学園

©COPYRIGHT HIGASHIYAMA JUNIOR HIGH SCHOOL・HIGH SCHOOL ALL RIGHTS RESERVED.