制服

東山を颯爽と歩く、フォーマル&トラッド

トラッドを着こなす小さな紳士、東山から

「KEITA MARUYAMA TOKYO PARIS」などのブランドで知られるファッションデザイナーの丸山敬太さんによるデザインは、トラッドをベースにしながらも、細かいディテールに若者らしいセンスとこだわりを表現。学校の伝統と品格を守りながら、生徒が着たいと思うような「スタイルのある」制服に仕上がりました。

制服イメージ

スマートな紳士としてのスタイルを

制服は、人気ファッションデザイナー丸山敬太さんのデザイン。
シャツの色が選べるなど、個性を生かせます。

左から
冬服フォーマル
冬服カジュアル
夏服フォーマル
夏服カジュアル

丸山敬太さん コメント

「歴史ある東山の品格と、今の学生の気分をいかにミックスさせるか、ということに気を使いました。美しい東山の街並に溶け込む、景色の一部となるような制服になっていたら、うれしいです。」

丸山敬太

東京・渋谷区生まれ。文化服装学院ファッション工科アパレルデザイン科卒業。CMやタレント、ミュージシャンのコスチュームデザインを手がけ注目される。1994年、東京コレクションにて「KEITA MARUYAMA TOKYO PARIS」デビュー。1997年、パリコレクションデビュー。今、日本で最も注目される若手実力派デザイナーのひとり。

丸山敬太

TOPへ戻る

学校法人 沸教教育学園

©COPYRIGHT HIGASHIYAMA JUNIOR HIGH SCHOOL・HIGH SCHOOL ALL RIGHTS RESERVED.