お知らせ

東山 info
教育研究会

東山中高「主体的な学び実践研究フォーラム2023」のご案内

本校は、2016年より「アクティブラーニング実践研究会」を継続し、さらに形を変え、2021年より「主体的な学び実践研究フォーラム」をスタートしました。今回は3回目の「フォーラム」となります。前回同様、たくさんの意見交換や授業討議をいたしたく存じます。テーマは「コンピテンシー・ベース」です。たくさんの皆様と主体的で対話的で深い学びにつながることを目ざし、今回はポスター発表を取り入れました。その中で、より多くの教育関係者の皆様から多くのご意見を賜りたいと考えております。奮ってご参加くださいますよう、お願い申し上げます。

なお、ポスター発表では、本校の教員と生徒が発表いたしますが、「一緒に発表してもいい!」という方がおられましたら、「フォーラム準備係」までご連絡ください。ポスター発表の期限は1月17日(水)としております。

フォーラムの詳細は、次の通りです。

 

【タイトル】

コンピテンシー・ベースの正課・準正課の取り組み~教育IRの実践を踏まえて~

【リーフレット】

https://drive.google.com/file/d/1xwzE57wogpyzSKZBK9vd8geMOtWfZv0Z/view?usp=sharing

【日時】

令和6年1月27日(土) 10:30~15:30

【主催】

東山中学・高等学校

【実施方法】

対面(オンライン配信は致しません)

【参加費】

無料

【プログラム】

1.開会あいさつ(10:30~10:40)

2.コンピテンシー育成の実践報告(10:40~11:10)

「持続型自己研鑽組織の構築」

3.公開授業+授業検討会(11:20~13:00)

「コンピテンシー・ベースの授業づくり」

4.ポスター発表(13:40~14:30)

「教員発表・生徒発表」(外部発表募集中!)

5.総括講演(14:40~15:20)

山田剛史氏(関西大学教育推進部教授)

  「VUCA時代の学校教育にどう取り組むか~探究学習と入試改革の動向を踏まえて」

6.閉会挨拶(15:20~15:30)

【申込締切日】

令和5年1月22日(月)

【定員】

60名

【申込】次のURL (Googleフォーム)よりお申し込み下さい。https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdOE60hzbv58Y2PbrsAhMAleAQseXHiskNkSQ2W-8jhDAX4dg/viewform?usp=sf_link

 

フォーラムの企画・運営を担っている「土台力教育開発センター」の歩みは次のURLにて紹介しています。https://www.higashiyama.ed.jp/concept/curriculum-management/