お知らせ

東山学縁

東山学縁 幻の天日干し「東山米」が出来ました

今春から、農家さん・企業家さんと東山学縁メンバーが協働して育てた『東山米』がついに出来上がりました。
この取り組みは、日本農業の現状・世界の貧困や飢餓問題・経済の仕組みを学ぶ目的で始めたものです。出来上がったお米は、現代ではほとんど作られることが無くなった、「天日干し」によるコシヒカリです。「天日干し」の米は、その希少性から「幻の米」とも言われています。

今回は、

1㎏:1,000円(上記画像右)
2㎏:2,000円(上記画像左)

で販売することになりました。購入をご希望の方は、本校事務所窓口までお申し出ください。
なお、『東山米』の販売収益は、農業の活性化、貧困・飢餓・紛争に苦しむ世界の子供たちを支援する活動に使用いたします。